企業再生Mediaにてコミックを連載させていただいております!

今回は株主総会について、

コミックを描かせていただいております。

 

記事は「少数株主の排除」ということで、

難しい内容ではありますが・・・

今になって思うことは、義務教育の中で「会社」とはどうやって出来ているのか

何が起こって「経済」が回っているのか

を教えてくれるタイミングがあっても良かったんじゃないかな・・・

と思ったりします。

 

つまり、投資や株式なんて一部の人にしか関係ないものとしていたり

株主総会とはつまりお土産がもらえるイベントぐらいにしか捉えていない

にわか株主が多いのは、もったいない気がして・・・

 

すごい大きな話になってしまうけれども、

どうやって世の中が動いているのか概要を知っていたら

一人一人の生活や、消費や仕事の考え方も

もっと主観的なものに変わるんじゃないのかなと思います。

 

コミック連載「第14話 株主総会」

投稿ナビゲーション