キャラクターの紹介はこちらをクリック

<コミックキャラ紹介>

 

うちのネコのボンベはオス。

 

それだからかどうか判りませんが・・・

男同士のボンベとダンナとの関係性は、

私のそれとは異なります。

 

 

好き合っているものの、お互いが求めているタイミングやメリットは

大概分かり合えておらず、私から見ていると謎が多いです。

 

 

ある夜、ボンベが風の通る廊下でゆっくりと寝ているのに、

ダンナは自分が寝るタイミングで

「家族は一緒に寝たほうがいい!」とか言って

無理やり廊下からボンベを引っ剥がしてベッドに連れ込んできたり・・・

(ネコなりに非常に迷惑そうな顔をする)

 

 

「今日は一緒に寝てやるか」と歩み寄ったボンベが

寝ているダンナのところへやってきて

 

ダンナの顔の上で寝てみたり・・・

 

 

 

 

お互いの愛情表現に満足しているのであれば

それはそれでいいのかな?と思います。

 

 

ネコに振り回される人生こそ、ネコと一緒に暮らす喜びなのでしょう。

 

 

4キロ程度の体重を、

小さな面積の肉球4つで支えているので、

顔と言わなくても、ネコが体の上に乗ると圧力がすごいです。

 

 

 

ダンナよ、よく耐えられるな・・・。

頑張れ!

 

ネコとの愛の育み方

投稿ナビゲーション