先日、私、久しぶりに「一人ディズニーランド」を満喫して来ました。人生で3回目。やっぱり楽しかったです。で、その興奮を周囲に話していたところ、「一人ディズニー」について、まだまだ全然知らない人が多いので(あえて知る必要もないのかもしれませんがw)今日は改めて、「一人ディズニー」について、ちょっと興味を持っている方のために、私の考える「一人ディズニー」の楽しみ方をお伝えします!

ちなみに、「一人ディズニー」とは何か。ま、その名の通り、一人でディズニーを楽しむことです。老若男女問わず、誰がやってもいいのです。実は、「一人ディズニー」って「エクストリームスポーツ」として、ネット上では下記の通り真面目にきちんと定義がありまし・・・え?っていうか、ちょっと待って。この2段目!

<参照>エクストリームスポーツ:一人ディズニーランド

一人ディズニーランドは、しっかりと定義があるのだ

「一人ディズニーランドは・・・人類の尊守すべき伝統で・・・オリンピック種目登録を含め、世界にその価値観を広めていきます。」

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/一人ディズニーランド

・・・マジか、私もオリンピアンになれる可能性出て来たぞ。ま、つまり、ポイント制で「一人ディズニー」をスポーツとして捉えている方たちもいるわけです。とはいえ、私の場合、上記の「一人ディズニー」の定義に沿って完璧にスポーツ(細かい加点)をしているわけではなく、「純粋に自分の楽しみ」で参加しているため、私のそれは、エクストリームスポーツとは認められないような楽しみ方です。

で、上記のようにストイックにポイントを突き詰めないにしても、初めて「一人ディズニー」をする際って、想像するだけでもちょっと緊張しますよね?「一人ぼっちで暇になるんじゃないか?」とか「一人でも本当に楽しめるかな?」とか・・・。

でも大丈夫!私の経験上、最初にその日1日やることの軸を決めて、それをもとに動き回れば、「この後は何をしようか?」と不安になったりすることなく、一人で飽きることなく十分楽しめます。軸が決まれば「一人ディズニー」ならではの濃密なパークの楽しみ方ができます!

プルートー!後ろ〜!・・・ってあえて見ていないのかな?

で、軸にするべき私の考えるオススメのプランは3つ。

  1. 一人ならでは!ショーやパレードじっくり観劇プラン
  2. 食べて歩く!スナック&レストラン満腹プラン
  3. 端から全部!ショップを残さず巡る厳選お土産獲得プラン

今日はそのうちの1つ目、「一人ならでは!ショーやパレードじっくり観劇プラン」を紐解きます。


1. 一人ならでは!ショーやパレードじっくり観劇プラン

<チェックポイント>

  • 入園とともに1日のスケジュールをチェック!
  • 早めにベストポジションを確保して、ゆっくり楽しむ!
  • 中級者向け:Youtubeでショーの予習をして行こう!

複数名でディズニーに行くと、ついつい慌てて乗り物に乗っていませんか?しかも、初めて「一人ディズニー」に行った場合、急に一人で乗り物乗るというのはなかなか勇気がいります!

だからこそ、「一人ディズニー」初心者の方には、乗り物を後回しにして、あえて1日じっくりとショーやパレードを見るのに専念するプランをオススメします。ディズニーの上質な音楽やダンサーやキャラクターの笑顔を間近でじっくりと体感し、1日かけてショーやパレードを制覇しましょう!

【注意】私も初めての「一人ディズニー」の時は、「今日は乗り物には(勇気がなくて)乗れないんだろうなぁ」と思っていました・・・が!午後には「1人ディズニー」にすっかり慣れて、バンバン乗り物を楽しんでいましたw ちょっと慣れてしまえば、実は一人でも全然乗り物乗れるよ!


「入園とともに1日のスケジュールをチェック」

入園時、ゲートに置いてある「Today」というパンフレットをゲット。または、スマホの「東京ディズニーリゾート・アプリ」にログインして、その日のショーやパレードの時間をしっかりチェックしましょう。

【注意】(とはいえ、もし、勇気を出してその日乗り物に乗るつもりなら)1日のスケジュールをチェックするより先に、気になっている乗り物のファストパスをひとつゲットしに行きましょう。ファストパスを活用しない手はありません!

で、「一人ディズニー」の醍醐味。もう朝イチからあなたは自由なわけですから、せっかくならスウィートハート・カフェの席などについて、可愛いパンやデニッシュを食べながら、じっくりゆっくり1日の作戦を立てましょう。

ミッキーのツナのデニッシュがオススメ!マイクは、ずっしりしてて大人には重い(汗)

1日のスケジュールを見て見ると、結構な数のショーやパレードがあるので、どの時間のものを見るのか丸をつけるぐらいの真剣さが必要。ショーの時間と、そのスタート前からいいポジションを確保して座っている時間(私なら30分程度)をブロックして考えると、既に滞在時間のある程度が埋まります。で、その合間を縫って、ステージ型のアトラクション(ランドなら、ミッキーのフィルハーマジック、カントリーベア・シアター、魅惑のチキルーム)などを楽しみましょう!ディズニーの音楽漬けの1日です。


「早めにベストポジションを確保して、ゆっくり楽しむ!」

今回は、抽選でこの位置に当選しました!写真撮りやすい♪

また、ちょっと上にも書きましたが、一人だからこそ、パレードを見る際は、余裕を持って「ここだ!」と思うポジションを早めに確保することをオススメします。私が行く平日なら、だいたい30分〜45分前に場所を確保します。離れて見るよりも、近くで見た方がやっぱり迫力があるし盛り上がれます。そして、パレードが始まるまでの待ち時間は、食べ歩きの出来るポップコーンやドリンク、ターキーレッグなどのスナックを買ってきてその場で座って楽しみましょう。沢山食べても、パレードが始まる前に、キャストがゴミを回収しにやってくるので、その場でのんびり待っていれば大丈夫です。

ちなみに、Todayではなくて、行く日が前もって決まっているのであれば、ちゃんとサイトからスケジュールを確認しておくことができます。あと、最近CMでやっているアプリでも便利。そちらからでもショーの時間など確認できると思います!アプリでは、オンタイムで各乗り物などの待ち時間が出ているので、待っている間に次の行き先の状況などを見ておくといいかも!待ち時間も充実です。

【公式】パレード/ショー スケジュール

【公式】東京ディズニーリゾート・アプリ


「中級者向け:Youtubeでショーの予習をして行こう!」

シンデレラ城の正面で見るとより盛り上がる!

せっかく時間をかけて、前方でショーやパレードを満喫するのであれば、出来ればそれに積極的に参加したい!とはいえ、実はパレードの振り付けなどはなかなか難しい。しかも、やはり一人で大いに盛り上がるのは勇気がいります。(私は現状、一緒に踊りはするものの、ダンサーと満面の笑顔で見つめ合うことは出来ない状況)

ただ、「一人ディズニー」でパレードなんかをじっくり見てみると、実は、振り付けができていて盛り上がっているゲストの存在を目の当たりにし、きっとあなたも憧れます。いや、振り付けが出来なくたって、一緒に周囲のみんなと歌を歌えるだけでも、盛り上がれます。もし、なんとなく観る、だけでなく「せっかくなら満喫したい!」と思っている方には、当日までに気分を盛り上げるためにも、Youtubeでパレードを見て、曲に慣れてから行かれることをオススメします。

<中級者向け>Youtubeで予習をして行く!

パレード初日に高画像の映像を撮るディズニーファンの方が沢山いらっしゃいます

ショーをじっくり見始めたのは、私も「一人ディズニー」を始めてから。是非、ショーやパレードを満喫してください!

次回はポイント2つ目、「食べて歩く!スナック&レストラン満腹プラン」について書きます。

最後までご覧いただきありがとうございます!

一人ディズニー楽しみ方 ~初参戦ポイント その1~

投稿ナビゲーション