<キャラクター紹介はこちら>

 

 

 

 

以前から言っていますが、

旦那の起床から出勤までの慌ただしさは、

昔から分刻み(最短5分で出発!)で、体に良くなさそうです。

 

きちんと起きて、朝ごはんを食べて、

体と頭を起こしてから出勤して欲しい

という気持ちで、リクエストを聞き、

ハムとチーズを挟んで焼いた

クロワッサンを用意しています。

 

 

が、結局今の所、彼は

一度もクロワッサンを完食していません。

 

 

 

 

 

朝、バタバタと出かけていく旦那の後に残るのは

芳しいバターの香り漂う

出来立てのクロワッサンサンドと

ミルクたっぷりの温かいコーヒー

 

はい、私が食べます。いただきます。

 

 

「グラノーラでヘルシーな朝ごはんを心がけよう」と

思っていた私にとっては、

毎日のハムチーズクロワッサンは

明らかに高カロリーすぎる・・・。

 

 

結果、

ただただ私の朝食がここ数日

贅沢になっただけです。

しくしく。

 

 

コミック「朝食はクロワッサン」

投稿ナビゲーション